建設業経理士とは 


 建設業経理士とは、他の産業とは異なる建設業界の特徴にかんがみて建設業特有の経理知識、処理能力の向上を図り、建設業経営の合理化に寄与する目的で検定合格者に与えられる資格です。

資格詳細や受験情報はこれ見てね→建設業経理士2級




  建設業経理士のメリット  


 
建設業経理士2級以上の方は経営事項審査での評価対象になっています。

建設業完工高1億未満の建設業者さんでしたら2級資格が1人いた場合、総合評点Pが15点位アップします。また、実際の経営管理にもとても役立ちます(これが本来の趣旨)


経審を受ける建設業者の建設業経理士2級資格保有率は、業種によって異なりますが平均して10%〜25%位でしょうか。まだまだ、2級の保有率は高くありません。他社との差別化をはかるなら今のうちなのです。

他の公共工事建設業者が2級資格を持っているかユーレット経審で調べましょう。
意外と少ないことがわかります。


(ちょこっと一言)
このサイトは建設業経理士2級の資格を取り、就職を探す場合の会社選定にも役立つと思います。2級登録経理試験合格者の数が少ない地元建設業者がねらい目でしょう


 
他のお金のかかる社会性の加点項目に比べて、安価(独学で一万円程度)で永久に経審点数アップが可能な建設業経理士2級に挑戦してみては?


資格試験は年々難しくなるのが常です。出題範囲改正でより難しくなる前に建設業経理士取得することをお勧めします。





建設業経理士1級の必要性は?

建設業経理士1級は最高級の資格ですから2級よりも加点され、メリットも多いですが建設業経理士2級に比べ低い合格率や何倍もの勉強量、経審の加点数を考えたら小規模建設業者さんには費用対効果がやや落ちるといえます(もちろん仕事以外で勉強時間と根気が確保できれば挑戦をお勧めします。)また、資格保有事務員が辞めてしまうと加点がなくなってしまう危険性もあります。

同族経営の小規模建設業者にお勧めとしては、事業主、奥様、二代目息子さんや事務を手伝う娘さんに建設業経理士2級を取得してもらうという方法です。この方法ですと建設業経理士1級に比べ各々の勉強時間の負担も少なくて済み、会社経営の根幹に関わる簿記経理を一族全員が共有でき誰かが辞めても減点も少なくて済むでしょう。





 建設業経理士2級資格取得方法 

建設業経理士検定に合格する。(1級、2級)

建設業経理士資格を取るには建設業経理士検定に合格する必要がありますが、 難易度は高くなく他の簿記資格や、建設業経理事務士3級を所持している方であれば、独学でも十分合格するのではないでしょうか。


建設業経理士独学のメリット、デメリット

     メリット・・・・・・・建設業経理士講座、その交通費等のお金がかからない。

     デメリット・・・・ 建設業経理士講座受講に比べ独学勉強がツライ。





 建設業経理士独学お勧めテキスト 



建設業経理士1級 2級出題パターンと解き方過去問題集&テキスト

建設業経理事務士3級 出題パターンと解き方過去問題集&テキスト

 この本は9年ほどの建設業経理士検定の過去問もついている建設業経理士テキストです。資格検定は過去問攻略が合格への一番の近道です。私は、この1冊で建設業経理士1級、2級、3級に合格しました。おススメです。ただ、できれば建設業経理士所持の方等の簿記に詳しい方にわからない箇所を聞く形で勉強したほうが心強いですね。


独学者の為に2級建設業経理士資格応援ブログ始めました。見てね。


                   建設業経理士2級合格応援ブログ


                   建設業経理士3級合格塾



建設業経理士資格取得を1級行政書士が応援!


@ 独学で勉強をしているがわからない所ばかりで、はかどらない。

A 資格を取りたいが教えてくれる人や学校が近くにない。

B 建設業者の奥様で、御主人の経審アップの手伝いがしたい。(あなたは女房の鑑ですww)





富士市には勉強できる学校が無くお困りのことでしょう。建設業経理士資格取得を応援します。
 当事務所では、日商簿記1級建設業経理士1級の行政書士が出張講師など建設業経理士2級資格勉強を応援してます。


建設業許可変更届・更新経営事項審査の建設業手続を依頼の方は無料で建設業経理士2級取得指導をしています。






                   建設業経理士・建設業経理事務士


               〒416-0901
               静岡県富士市岩本537-120
               ヤマト行政書士事務所
               行政書士 丸山政人
               TEL 0545-67-6332
              

                          建設業経理士




                               戻る



リンク


丸山行政書士事務所            レンタルサーバーの当サイト

静岡県建設業許可応援サイト       静岡県建設業許可サイト