お茶摘み

 

  • お茶摘みのご案内 


    今年もお馴染みのお誘いです。                 
    月日の流れは速いものですね。今年でもう22回目になります。 続けてこられたのも皆様の応援のおかげです。本当に感謝です。 特に毎年応援して下さる皆様、私の大切な大切な宝物です。
    お茶の品種は、「さやまかおり」と「やぶきた」それに「在来」です。 自然栽培でこの24年来農薬は散布していません。肥料は山草(やまくさ)と菜種粕です。

    茶園の周りにはワラビやタケノコがあります。そして、24年前から 少しずつ、ツツジや桜を植えています。その花を観ながらお茶を摘み、一杯飲みながら、ワラビなどの山野草と一緒に天ぷらや、釜煎り茶にして味わいます。
    私の思いは、「朋あり遠方より来る、また楽しからずや」です。今年は茶園の周りの桜が目立つようになりました。これも助っ人の皆様あってのことです。嬉しい限りです。
    私は、20年前からソバを打って楽しんでいます。手打ちソバは美味しいです。
    自然のものを自分たちでその場でつくって食べる。大変ですが楽しいものです。
    自然いっぱいの磐田市の山奥、大平(おいだいら)でグリ-ンツーリズムを楽しみませんか。

    おおよその日程は下記のとおりです。ご参加いただけるようでしたら4月24日までに、正士までご一報いただけたら幸甚です。

  • 2018年4月28日(土) 集合9:00 我が家大平山荘 雨天でも開催します。


     9:30~ 昼食用の山菜狩り。 我が家のワラビ園・財産区の山。
    10:30~ お茶摘み。 我が家の茶園(30分程度)
    10:30~ 一杯飲みながらみんなで昼食の準備。
           (ソバ打ち・餅つき・釜炒茶他) 我が家 

  • 12:00~ 交流会  
           地酒(花の舞)と発泡酒で自然をまるごと食べる。我が家の前の林
  •         お料理メニュー
    14:00~ みんなでかたづけ。
    14:30~ 食後は趣味のコンサート。
          
    今年は森山雪子さんのピアノと砂子園枝さんのフルートの演奏で
           春のひと時をおくつろぎいただきます。皆様よくご存じの
           クラッシックと日本の童謡などの名曲をお楽しみください。
            奏者プロフィール
           森山雪子さんは、大橋ピアノの演奏の活動もしていらっしゃいます。 
           静岡新聞(2018/4/12)に掲載されました。記事はこちら

                  

  • 16:00  流れ解散。お時間の許される皆様は残り物で2次会。


    会費    

        昼食、飲み物、コンサート、お土産茶、込みこみセットで、

        4,000円/人  (小学生以下のお子様は無料)      
    お土産   鈴木正士のオリジナル煎茶100グラム、
       それにワラビ等採っただけ。
       (お土産のお茶が当日間に合わないようでしたら
         後ほどお送りさせていただきます。)   

    連絡先
    Tel・Fax 0539-62-3428
    〒438-01 磐田市大平311 鈴木正士まで
    鈴木正士のホームページ http://www4.tokai.or.jp/smasashi/

  • 昨年のお茶摘み風景です