本文へスキップ

富士宮市の脳神経外科、外科、内科クリニック。加藤脳神経外科です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0544-26-6360

〒418-0004 静岡県富士宮市三園平668−2

富士宮市の脳神経外科クリニック。加藤脳神経外科

加藤脳神経外科のホームページへようこそ!!

加藤脳神経外科では患者様に当院の診察時間や休診や代診のお知らせ、また患者様に有益な情報を随時発信しています。
当院の診療科目は脳神経外科、外科、内科です。また各種健康診断、脳ドック、特定健診も行っておりますので、不明な点などありましたら、どうぞ気軽にお声を掛けて下さい。

お知らせ(information)お知らせ

  • あけましておめでとうございます、2021年も当院をよろしくお願いいたします
  • 新型コロナウィルス感染症(COVID-19)についての情報                2021年となり、年は明けましたが、新型コロナウィルス感染症の流行は衰える気配を見せません。1月4日に政府は”1都3県に対して緊急事態宣言”の予告を出しました。1月7日に効力が発生するようです。静岡県は対象に含まれていませんが、隣県が対象になるので、静岡県も感染防止対策を徹底する必要があります。また現在の流行は国内に流行している、武漢由来の新型コロナウィルスだけでなく、より感染力の強い"ロンドン形変異種"や、ワクチンが効きにくく、若年者の重症化が特徴である”南アフリカ型”のように海外由来の変異種が国内に持ち込まれていると思われます。新型コロナウィルスは1人が平均2~2.5人に感染させる能力があると言われています。変異種はこれが3人以上に広がる可能性があり、流行すればねずみ算式に感染拡大が止められなくなる可能性も低くはありません。近隣地域では隣の富士市で飲食店由来、富士中央病院由来のクラスターが蔓延しており、富士宮市でも少数ではありますが、クラスター由来の感染者が確認されています。ではなぜ感染拡大に歯止めがかからないかと言いますと、ウィルスの性質と冬の気候にあります。ウィルスはとても小さく、通常は咳をした際の飛沫を他人が吸い込むことで感染が起こります。地球には重力があり、飛沫は最大でも2m~2.5mくらいで地上に落下しますので、いわゆるソーシャルディスタンスを取ることで、感染をかなり防ぐことが可能です。ただし例外があり、室内で密閉した状態においては、特に湿度が低い冬場にあって、飛沫が蒸発して地面に落ちにくいエアロゾルと行った状態になることがあります。エアロゾル状態では長時間ウィルスを含んだ飛沫が空気中に残ることになり、ソーシャルディスタンスを確保しても感染する可能性が高くなります。またウィルスは低温では生存率が上がり、気温が20℃を超えるようになれば空気中で長時間生存することはなくなります。つまり冬場は、室内の換気が不十分で、湿度が低く、エアロゾル状態を作りやすく、気温が低いため、体外でもウィルスの生存率が高くなることで、感染が止まらなくなっていると考えられます。これらを踏まえて、感染対策を行うとすると、まずエアロゾルを作らないように換気を十分に行い、室内の湿度を下げないように加湿を行い、食事の際にはソーシャルディスタンスを心がけましょう。マスクは他人に移さないという点では非常に有効です、なるべく公共の場では外さないようにして下さい。そして今まで通りに、外出から戻った時は、うがい、手洗いは、入念に行い、手で顔を触らないように気をつけてください。残念ながら、レストランや居酒屋等の外食は、エアロゾルを発生させる可能性が高いです、しっかりとソーシャルディスタンスの確保されている場所を選びましょう。また食事の際にマスクをしてというのは現実的ではありません。食事中はなるべく喋らずに食べるのに集中して、会話は食べ終わってからマスクを付けて行うようにすれば、安心です今、医療の現場では着実に余裕が無くなって来ています。新型コロナウィルスの患者さんが増えても、がんや、卒中が減っているわけではありません。病床が圧迫されることで、特に救急の患者さんが十分な医療を受けられなくなり、命が失われる可能性があります。富士宮市では現実感がないかもしれませんが、首都圏は大変な事になっています。みなさんの協力が必要です。外出時にはマスクを付けて、手洗い、うがいを欠かさず行って下さい。家族ではない人と、会食を行うのはなるべく避けて下さい、部屋の換気は1時間に1回は行って下さい、流行地域に帰省したり、遊びに行くのは今は避けて下さい、並ぶ時はソーシャルディスタンスを必ず確保して下さい。一人ひとりが、これらを守れば必ず流行を抑えることができます。ワクチン接種が始まれば、コロナウィルス以前の生活に近づけますので、それまではしっかりとした感染対策にご協力をお願いいたします。今富士宮市では医師会がPCRセンターを運営しており、新型コロナウィルス感染疑いのある場合には、診察した医師の判断でなるべく即日でPCR検査を行う体制を構築しております。また37.5℃以上の発熱が4日続くようなら保健所の、感染者センターに連絡をするようにしてください。当院のような小規模病院では感染者の隔離や動線の確保が難しく、仮に新型コロナウィルス感染症が陽性の患者様が来院されてしまった場合には、当院スタッフが濃厚接触者とみなされ、2週間の診療停止になってしまいます。医療資源を守るためにも、どうか発熱のある患者様は来院の前に感染者センターへの連絡と相談をお願い申し上げます。
  • 富士保健所 0545-65-2156 (平日8時30分~17時15分)
  • それ以外の時間帯 090-3309-6707
  • 厚生労働省のコロナウィルス感染症対策ページ   
  • インフルエンザの予防接種が始まりました、例年希望者が多いので接種希望の方は事前に当院に電話を入れていただき、予約をとってください。
  • 2019年10月から消費税が引き上げられるのに伴い、簡易脳ドックとオプションの料金が改定となり消費税分の値上げとなります。脳ドックの価格は据え置きになります。またフェルガードの納入価格上昇にともない、フェルガードの価格が3,600円→4300円に改定となりました。
  • 当院で認知機能の維持に効果のあるとされるフェルガード100Mの取扱を開始しました。価格は1ヶ月当たり4,300円です。フェルガードについてはこちら
  • 平成30年度より、富士宮市民で国民健康保険の方は年齢を問わずに脳ドック検査を受ける際に市から31500円の補助が出るようになりました。自己負担は当院の場合9970円となります
  • 4月1日より増税のため脳ドックの価格が改定となります。旧:43200円→新:41470円
  • 10月1日より簡易脳ドックとオプション価格が増税により変更となります。税率が8%~10%に なります。旧価格21600円→新価格22000円 オプション価格:4320円→4400円
  • 脳ドック検査で何が分かるのか、有効性、費用等についてまとめた健康コラム第12回を公開しました興味の有る方は、こちらからお読み下さい。
  • 当院では当日飛び込みMRI検査が可能です。検査希望の方はスタッフに伝えて下さい。(混雑具合によっては当日検査出来ない可能性もあります)
  • 金曜日は簡易脳ドック検査が一割引きでお得になります(21600円→19440円 税込み)
  • 当院では睡眠時無呼吸症候群(SAS)の検査を行うことが出来ます。いびきが大きいと言われたり、充分な睡眠を摂っているはずなのに昼間やたらと眠くてボーッとするような方は随時ご相談をお受けしています。
  • 5月2日より脳ドック検査を開始しました、詳しくはこちらをご覧下さい。
  • 富士宮市では満35歳以上の市民の方を対象にしたがん検診を行っています。通常ですと集団検診の形で受けていただくのですが、胃がん、大腸がん、前立腺がん、肝炎ウィルス健診の4種類のうち、胃がんのバリウム検査を除いて本院でも健診を受けることが出来ます。詳しくは当院に問い合わせを願います。               
  • 待合室にFc2Wifiによるフリーの無線LAN環境を開設しました。タブレットやスマートフォン等をお持ちの方はご利用下さい。(初回のみFc2IDの登録が必要となります)
  • 健康コラム第11回認知症についてしっておくべきことを追加しました
  • 健康コラム第10回CTとMRIの違いを追加しました
  • 健康コラム第8回めまいについての知識を追加しました。
  • 健康コラム第9回頭部打撲後によく起こる症状(血腫)を追加しました
  • 10月16日サイトリニューアル及びにスマートフォン向けページを開設しました。
  • 頭痛症状別チェックシートを公開しました。詳細はコラムの第7回にあります。
  • 代診のお知らせ!

    2013年4月より毎週金曜日は慈恵医大救急部所属の近藤達哉先生が代診を行っています。 代診の先生の情報はこちらです
  • CT装置の更新

    日立メディコ製の16列マルチスライスCTを導入しました。GEヘルスケア製超音波型骨密度測定装置を導入しました。詳しくはこちらまで
  • 健康保険について

    受診の際は、必ず健康保険証をお持ちください。
    保険証がない場合、自費での診療になりますのでご注意ください。
  • 当院のCT検査はオープン検査です。予約なしで直ぐに検査を行うことが出来ます。
  • 病院玄関に無料の飲料自販機を導入しました 
  • MRI待合室にウォーターサーバ導入しました
   どうぞ気軽にご利用下さい。(美味しい朝霧の天然水です!!)

Kato Nuro Surgical Clinic加藤脳神経外科

http://www4.tokai.or.jp/katonoge/
〒418-0004
静岡県富士宮市三園平668−2
TEL 0544-26-6360
FAX 0544-26-6366
e-mail:katok@ny.tokai.or.jp
お問い合わせフォームはこちら

スマートフォン版

スマートフォン版