本文へスキップ

富士宮市の脳神経外科、外科、内科クリニック。加藤脳神経外科です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0544-26-6360

〒418-0004 静岡県富士宮市三園平668−2

脳ドックBrain Doc

脳ドック検査のご案内



脳ドック検査とは、高性能なMRI装置を用いて脳の腫瘍、梗塞、過去の出血の検索、そしてクモ膜下出血の原因となる、脳動脈瘤の検索を行います。さらに生活習慣の体重、BMI、血圧、問診、認知症検査を行って脳に異常がないかどうかを検査していきます。

脳ドック検査で見つかる疾患の一部
・脳腫瘍
・脳梗塞(無症候性ラクナ梗塞含む)
・脳動脈瘤
・認知症(アルツハイマー型、レビー小体型、血管性認知症 等)
・多発性硬化症(MS)、ALS 等の脱髄性疾患

脳ドックの検査内容
・問診票の記入
・身長・体重・BMI
・血圧

・心電図
・尿検査
・HSD-R(改訂長谷川式簡易知能評価スケール)
・血液検査(血球、肝機能、コレステロール、等)
・頭部・頸部MRI、MRA検査
・頸動脈プラークイメージング*オプション
・VSRAD(早期アルツハイマー病診断支援システム)*オプション

基本的には健康診断検査+頭頸部のMRIとMRAの検査を行うのが、脳ドック検査となります。

*脳ドック検査は血液検査の結果が当日にはお伝え出来ませんので、検査と結果説明で2度来院していただくことになります。結果は郵送致します。
*脳ドック検査は完全予約制となります。検査日時につきましてはお電話にてご希望をお伝え下さい。

簡易脳ドック検査のご案内

簡易脳ドック検査は、職場の健診や、特定健康診査を定期的に受けている方を対象に、頭部のMRI及び
MRA検査を受けていただくことで、脳の腫瘍、梗塞、過去の出血の検索、そしてクモ膜下出血の原因となる、脳動脈瘤の検索を行います。検査内容を絞ることで検査を気軽に受けていただくことが出来ます。

簡易脳ドック検査で見つかる疾患の一部

・脳腫瘍
・脳梗塞(無症候性ラクナ梗塞含む)
・脳動脈瘤
・認知症(アルツハイマー型、レビー小体型、血管性認知症 等)
・多発性硬化症(MS)、ALS 等の脱髄性疾患

簡易脳ドックの検査内容
・問診票の記入
・身長・体重・BMI
・HSD-R(改訂長谷川式簡易知能評価スケール)
・頭部MRI検査
・頸部MRA検査 頸動脈プラークイメージング*オプション
・VSRAD(早期アルツハイマー病診断支援システム)*オプション

簡易脳ドックは脳ドック検査から一般的な健康診断の項目を省いた検査となります。
簡易脳ドックは月~木、土には一度の来院で結果説明まで行い、結果の用紙を郵送でお渡しします。
金曜日は院長不在のため結果説明が出来ません。検査のみ行うことが出来ますが、
結果説明は他の曜日にもう一度来ていただくことになります。金曜日検査の場合1割引となります。
簡易脳ドックは基本的に予約制ですが、空き状況によっては当日の飛び込み検査にも対応出来ます。

検査費用について

脳ドック、簡易脳ドックの検査費用は以下のようになります。*基本的に保険対象外となります

・脳ドック検査 43,200円(税込み)
・簡易脳ドック検査 21,600円(税込み)
・頚動脈プラークイメージング 4,320円(税込み)
・早期アルツハイマー型認知症診断支援システム VSRAD 4,320円(税込み)

 金曜日の検査は1割引となります。

平成30年度より、富士宮市在住の方で、国民健康保険の方は脳ドック検査を受ける際に市より
31500円の補助が出ます、当院の場合11700円の自己負担で脳ドック検査を受けることが出来ます


検査申込用紙はこちらです。プリントアウトしてお使いください。
脳ドック検査のポスターはこちらです。

検査についてのお問い合わせ

脳ドック検査についてのお問い合わせはお電話にてお願い致します。
п@0544−26−6360  
月、火、木、金8:30~12:00 14:00~18:00 水、土8:30~12:00

Kato Nuro Surgical Clinic加藤脳神経外科

http://www4.tokai.or.jp/katonoge/
〒418-0004
静岡県富士宮市三園平668−2
TEL 0544-26-6360
FAX 0544-26-6366
e-mail:katok@ny.tokai.or.jp
お問い合わせフォームはこちら