2017(秋)鷹の渡り 静岡(準備中)


(観察地点)(秋)杉尾山展望台  静岡市清水区河内 標高約(563.4mh) 北緯35°07:51 東経138°25: 31

(観察地点)(秋)杉尾山展望台

静岡市清水区河内地区

地点名をクリックすると地図が表示されます

杉尾山展望台(9/xx〜10/xx)(準備中)、平山林道2017秋データ、コメント(準備中)2017 09/xx 〜 10/xx

2017平山林道、他の観察地(観察中)へ9/xx〜10/xx

2017、5/25、更新緊急情報

杉尾山展望台が劣化のため施設安全上の配慮から立ち入り禁止処置

本年1月清水森林公園の施設管理の方から、昨年11月,、市の方で杉尾山展望台の劣化について調査が行われましたその結果、本年(1/31)より静岡市から杉尾山展望台の安全管理上が問題あり立入りが禁止され、今現在、復旧の目処は立っていません。とのご連絡を頂きました。せっかく遠方から展望台へお越しいただいて鷹の渡を観察しようとしても展望台での観察はできませんので、あらかじめご承知おきください。なお今年3月初旬に静岡市中山間振興課に出向き「タカの渡り静岡」としてNPO法人複合力や地域自治会の皆様とともに「杉尾山展望台の修理復旧に関するお願い」を静岡市長 田辺信宏様静岡市経済局農林水産部中山間地振興課宛て提出をしてあります。

鳥との距離(3〜5km)がありスコープかWスコープ必携です。展望台は狭く、公共の建物です。一般のビジターさんも来られます。観察は皆さんに迷惑の掛らぬよう、協力しあい観察しましょう。 (およその観察可能範囲:半径約1,5〜5,0km,高さ約300mh〜1500mh,視界は約270°) 観察機材は(8〜10倍の双眼鏡、20〜60倍のダブルスコープ)を使用しています。


※(ご注意)展望台駐車場への道路は農作業車優先の農業用林道です。
急峻でガードレールも無く狭いので乗用車タイプ(5人乗り)以上のワゴン車、マイクロバス等はご遠慮されたほうが良策です。安全の保障はありません。


※いまだに一昨年の台風の影響が残っていて道路の一部が通行止めになっているようです。道路状況を確認してください。


※展望台付近は静岡市の公園になっており、許可を受けた車、作業車以外は公園内に入れませんので駐車場を利用される様、ご理解、ご協力下さい。


サイトを開いて下さり有り難うございます。あなたは2010/06から 人目のお客様です。皆様に「静岡の鷹の渡り」データを速報でお届けします。
皆様の応援有り難うございます。

皆様に「静岡の鷹の渡り」データ2017(秋)(準備中)を09/xx〜10/xx速報でお届けします

2017平山林道、他の観察地(準備中)へ9/xx〜10/xx

更新情報:

11、※(ご注意)平山と杉尾の調査地は5km程しか離れていません。そのため同一サシバを重複してカウントされる場合がこれ(重複数)以上にあると思われます。杉尾でカウントされたサシバがすべて平山を通過し,、また再び平山でカウントされるわけではありませんが、静岡を通過したサシバの数が、平山と杉尾を合算された数とお考えにならないようにご注意ください。そのため現在、サシバの飛来、飛去方向、エリアなど検証中です。皆様方にはご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
※(ご注意)(確定された数ではありませんが、参考までに!)杉尾山で三桁以上の大量出現時に平山の数との重複は今シーズンを集計して、今後とも、毎年のデータを重ね重複数の把握に努めて行きます。皆様方にはご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

1、


注:記載数値は速報値であり、最終記録は報告書による   

:内容の転記はご遠慮下さい

numerical data in this table are short report

So, please refrain using this data without permission of the observer.

2017(秋)サシバ通過羽数グラフ(Graph)(準備中)

各調査地、過去のサシバ通過羽数グラフ(Graph)

各調査地、過去の記録(2004〜2016)(Past Record)

2016(秋)杉尾山展望台、コメント(Japanese Version Only)

List of Species in this Site

※2013年、静岡県下の杉尾山、平山林道で観察される(秋)のサシバの渡りについて
(2013年7月13日、サシバ、ハチクマ等タカの渡り勉強会in八王子、資料)
タカの渡り勉強会資料(2004〜現在)へ(A Past Record)

/
( 2017秋 杉尾山展望台データ9/xx〜10/1xx(準備中)、「平山林道」は 9/xx〜10/xx(準備中)

2017平山林道、他の観察地(準備中)へ

  • タカの渡り全国ネットワークへ
  • 観察日付をクリックするとコメントが表示されます。

    ※赤い数字は逆行です

    ※参考までに(杉尾山展望台)の記載の風力は簡易風力計で30分間の平均風力です。
    ※赤い数字は逆行です
    ※備考欄について

    (確定された数ではありませんが、参考までに!)
    ※(ご注意)平山と杉尾は5km程しか離れていません。そのため同一サシバを重複してカウントされる場合がこれ以上にあると思われます。杉尾でカウントされたサシバが再び、すべて平山でカウントされることはありませんが、静岡を通過した数が、平山と杉尾を合算された数とお考えにならないようにご注意ください。関係者もこの点については、解決策を現在、サシバの飛来、飛去方向、エリアなど検証中です。皆様方にはご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
    ※(ご注意)(確定された数ではありませんが、参考までに!)杉尾山で三桁以上の大量出現時に平山の数との重複は(30%〜40%)と思われますので、グラフは杉尾、平山のサシバのカウント数に(未確定重複数値-30%)と少数出現時の重複を確認した数をを記載してあります。

    ※(確定された数ではありませんが、参考までに!)
    (10/15)現在(観察終了)、上記の計算ではサシバ杉尾(11718羽)、平山(9380羽)の重複数(大量出現時の未確定数値-30%〜-40%)と出現時の同確認分は約(−5000〜−6192羽)で、重複分を差し引くと杉尾約(5526羽)です。

    ※(確定された数ではありませんが、参考までに!)表の備考欄は、重複について上記大量出現時の計算方法で計算した数と、少数出現時に平山と杉尾で確認し合った数です。


    ※サシバの通過羽数(Graph)(観察終了)

    ※「杉尾山展望台」(準備中)(9/xx〜10/xx)「平山林道」(9/xx〜10/1xxを渡ったと思われるサシバの通過羽数グラフ(2017秋)(Graph)(準備中)

    (確定された数ではありませんが、参考までに!)
    ※(ご注意)平山と杉尾は5km程しか離れていません。そのため同一サシバを重複してカウントされる場合がこれ以上にあると思われます。杉尾でカウントされたサシバが再び、すべて平山でカウントされることはありませんが、静岡を通過した数が、平山と杉尾を合算された数とお考えにならないようにご注意ください。関係者もこの点については、解決策を現在、サシバの飛来、飛去方向、エリアなど検証中です。皆様方にはご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
    ※(ご注意)(確定された数ではありませんが、参考までに!)杉尾山で三桁以上の大量出現時に平山の数との重複は(30%〜40%)と思われますので、グラフは杉尾、平山のサシバのカウント数に(大量出現時の未確定重複数値-30%)と少数出現時の重複を確認した数を記載してあります。

  • タカの渡り全国ネットワークへ


    杉尾山展望台コメント(2017) 9/xx〜10/xx(準備中)

    00/00他に出た主な鳥は

    00/00他に出た主な鳥は

    00/00他に出た主な鳥は

    00/00他に出た主な鳥は

    00/00他に出た主な鳥は

    00/00他に出た主な鳥は

    00/00他に出た主な鳥は

  • タカの渡り全国ネットワークへ

    参考文献:ワシタカ類飛翔ハンドブック(増補、改訂版、2003/5/20)文一総合出版P36,37 山形則男著
    参考文献:日本鳥類目録改定第7版(日本鳥学会2012、2012/9/15)日本鳥学会
    参考文献:日本の野生動物(株)山と渓谷社(2001/3/10、初版)著者:久保敬親他


    このページに掲載されている観察記録は、日本野鳥の会々員や静岡の有志により個人的に善意で提供されたものであり未発表データ、及びコメントです。本文、及び画像の無断転載、引用転記を禁じます。(写真提供:蜂熊さん)

    静岡市又は近郊のタカの渡り情報(できればデータ形式)をお寄せ下さい。


    (FAX 054-347-0717)

    2015杉尾山展望台へ戻る

    2016平山林道、他の観察地へ

    2016杉尾山展望台(準備中)へ

  • 過去の他の調査地データ(a past record)、コメントへ

  • タカの渡り全国ネットワークへ

  • 静岡猛禽研究会(鷹の渡り班のブログ)

    浜松市北区で風力発電が、鷹の渡り飛行コースにどう影響するか調査しています。
    Copyright(C)Watari_Sizuoka/ Since 2010
    日付
    Month
    /Day
    時間帯
    Investigation
    Times
    天候
    Weather
    観察者
    Observer
    風向/風力
    Window/WV
    サシバ
    Butastur
    indicus
    ハチクマ
    Pemis
    ptilorhyncus
    オオタカ
    Accipiter
    gentilis
    ツミ
    Accipiter
    gularis
    ハイタカ
    Accipiter
    nisus
    ノスリ
    Buteo
    buteo
    その他の鷹

    others


    羽数 ( 主な種類)

    不明鷹類

    Unknown


    羽数 (種類)

    鷹類総合計


    A Total
    of Raptors

    備考

    累計

    A Total

    11718

    (0)

    123

    (0)

    7

    55

    4

    394

    (0)

    34

    ミサゴ(5)
    ハヤブサ(5)
    チゴハヤブサ(8)
    チョウゲンボウ(0)
    トビ(16)
    チュウヒ(0)

    34

    タカ類SP(6)
    ハイ属SP(26)
    ハヤブサ類SP(2)

    12369

    (0)

    (6192)
    00/000:00-00:00
    ?/?
    田島
    ?

    0

    0

    000

    0

    00
    xxx
    0
    xxx

    0000

    (0)
    00/000:00-00:00
    ?/?
    田島
    ?

    0

    0

    000

    0

    00
    xxx
    0
    xxx

    0000

    (0)
    00/000:00-00:00
    ?/?
    田島
    ?

    0

    0

    000

    0

    00
    xxx
    0
    xxx

    0000

    (0)
    00/000:00-00:00
    ?/?
    田島
    ?

    0

    0

    000

    0

    00
    xxx
    0
    xxx

    0000

    (0)
    00/000:00-00:00
    ?/?
    田島
    ?

    0

    0

    000

    0

    00
    xxx
    0
    xxx

    0000

    (0)