長浜曳山まつり

長浜八幡宮にて



長浜曳山まつり・写真集

浜松駅 8:14発 に乗り、米原駅(9:36着)で北陸本線(9:52発)に乗換、長浜駅(10:01着)

早速、長浜駅から約1Kmの距離にある、長浜八幡宮に向かう。 
長浜八幡宮の境内では、1番山の青海山(北町組)が子供歌舞伎「鏡山旧錦絵」<草履打ちより奥庭仕返しまで>を演じていました。

天候にお恵まれ、境内には溢れんばかりの観衆を集め、子供たちの熱演に目を奪われ感動しました。


出支度を整ている子供役者と若衆

青海山「子ども歌舞伎」終演の後、曳山が八幡宮を出発する様子を見とどけようと・・・、「ヨイサ、ヨイサ〜、・・・」のかけ声と共に曳山の後にいた人足衆(十数人)が山車の後に突き出た三本の丸太棒の上に乗り体重を掛けて、前輪に掛かる荷重を軽くし、方向転換する様は、見事でした。
 境内を出た所で棟上の「飛竜」を取り外し(曳山の正装の姿は宮入れの時だけ・・)、次の開演場所・大手門通り<一八屋席>へと向かう山車にお供し・・・。
 その後、順次「歌舞伎狂言」を各所で演じ、御旅所へと向かって行く。


長浜八幡宮境内の曳山


長浜八幡宮例大祭神事
 

*祭事の項目をクリックすると説明があります。


4月 9日 

午後6時  線 香 番 
        
4月 9日〜12日

午後8時〜 裸 参 り
               
出番山組→ 八幡宮→ 豊国神社→ 山組のコース

        

4月13日

未明から   起こし太鼓 (全山組町内)

午前7時   御幣迎え (八幡宮着)

午前10時  神輿渡御 (八幡宮から御旅所へ)

午後1時   籤取り式<くじとりしき> (八幡宮)

午後6時   子ども歌舞伎 (出番山組町内)

以降

    

4月14日 

午前中  子ども歌舞伎 
        
(出番山組町内)

午  後    登 り 山 
         (四番山から順次八幡宮へ曳行)

午後7時   役者夕渡り 
        
(八幡宮から一八屋辻へ)

    

4月15日

未明から  起こし太鼓 (出番山組町内)

午前7時  春季例大祭 (八幡宮)

午前8時30分までに八幡宮着

        役者朝渡り

午前9時20分までに八幡宮着

        長刀組太刀渡り

午前9時55分八幡宮

        子ども歌舞伎
        (以降巡行途中と御旅所で公演)
          <下記別表参照>



午後9時頃  

        神輿還御
          (御旅所での子供歌舞伎終了後八幡宮へ)

午後9時30分頃 

        戻 り 山 
        (御旅所から各山組町内へ)

   

4月16日

昼 ・夜  後宴子ども歌舞伎 
       (出番山組町内)

午前10時20分から市民会館で開演

      子ども歌舞伎招待会

   

4月17日

午前8時   御幣返し  祭終了

   


子ども歌舞伎開演場所


コースと開演時間



あなたの好きな お祭り、自慢の お祭り、感動した お祭り、面白い お祭り、お祭りに関することなら何でも結構です。 
全国のお祭りをご紹介下さい。

あなたのお祭り写真を載せてみませんか?

写真を送っていただければ、このページはあなたのものです。
メッセージ
を添えて、下記までお送り下さい。




トップ・ページへ戻る
投稿写真