ドッグスキャン

ドッグスキャンとは

少し科学的な話になりますが、「リンゴ」「コップ」「ヒト」など、この世界に存在する全ての物質は、それぞれ固有の周波数(振動数)を持っています。
そして、それはノーベル物理学学者の マックス・プランク博士らによって証明されています。
その周波数(振動数)は、健康な時、体調を崩している時、病気の時とでは大きく異なります。
その理論に基づき開発されたロシアの宇宙飛行士の健康管理機器を一般の人間向けに開発された機器として『ニュースキャン:日本でも取扱店有り』があります。
Dog-Scan®(ドッグスキャン)は、その『ニュースキャン』と同様にわんちゃん向けに開発された最先端の技術を使用した犬用の健康管理機器です。  


プロモーション映像 Dog-Scan® Presented by Russia

 

ドッグスキャン製品紹介 Presented by ピース株式会社



次世代のテクノロジー

「病の原因は周波数のズレから」という概念に基づいています♪
そのズレが、体の弱い箇所に病気(疾患)という形で現れ、 内臓が弱ければ内臓疾患、皮膚が弱ければ皮膚疾患という風に疾患の症状は様々です。
Dog-Scan®(ドッグスキャン)は、体全体に細胞レベルで働きかけ、周波数を限りなくベストな状態に近づけていくために、体(細胞レベル)の周波数を読み取って健康状態を確認したり(測定:スキャン)、周波数を整える(ケア:メタセラピー)事ができる最先端の健康管理機器です。
そして理想的な周波数になった結果として、体質や悪癖まで改善される事があります。サプリメントや化学薬品などに頼ることなく、周波数の調整による健康管理は、薬害とは無縁の安全な「次世代のテクノロジー」です。
まるるでは、無麻酔歯石取りと同様の予防ケアとして取り入れることにしました。

スキャン&メタセラピー実施の流れ

① わんちゃんを連れて、ご来店ください。
※健康情報を正しく測定するために、以下のことはお控えください。
 ・前日からトリミング・シャンプーなど体に負担がかかること。
 ・ご来店2時間前からの食べ物。
 ・直前の激しい運動。
② オペレーターが、お出迎えいたしますので、カルテ及び同意書をご記入ください。
③ オペレーターが、Dog-Scan®(ドッグスキャン)の機能や表示される画面の見方などをご説明します。
Dog-Scan®(ドッグスキャン)を実施します。
  ※実施中は、わんちゃんのそばで、測定とケアの状況を見守っていてください。
⑤ オペレーターが、測定とケア終了後に、わんちゃんの健康情報をお伝えします。
⑥ 健康状態が分かったわんちゃんを連れてお帰りください。

◇◆◇簡単な装着 Simple Operation◇◆◇

ボディホン(ヘッドホンのようなもの)を愛犬の胴体に装着するだけでOK。超低周波音(1Hz~9Hz)により全身を簡単に安全にチェックいたします。

◇◆◇測定:スキャン Scanning◇◆◇

約130ヶ所の部位から、更に目に見えない体の隅々にわたって、きめ細やかな測定が行われます。

◇◆◇ケア:メタセラピー Therapy◇◆◇

測定:スキャンによって確認された「周波数のズレ」は「ケア:メタセラピー機能」によって、最善の周波数に調整されます。

 

注意事項

Dog-Scan®(ドッグスキャン)は、医療機器ではありません。
疾病の診断や治療を目的として使用するものではありません。
また、獣医さんや有資格者の医学的判断および医療行為に対して、愛犬が医療を受ける機会を妨げることもありません。
あくまでも医師法や医薬品・医療機器等法(薬事法)などの諸法規の範囲外で、お客様ご自身が愛犬の健康状態を知り、日常の健康管理に留意していただくひとつの指標として役立てていただくための健康情報を提供するものです。
そこからもたらされる健康情報への対応は、お客様ご自身が判断されることですが、懸念される点がありましたら、医療機関にご相談されることをお勧めします。
担当するオペレーターは、Dog-Scan®(ドッグスキャン)によって導かれた健康情報を諸法規に照らし、遵守しお伝えいたします。

ドッグスキャンの詳しい情報サイト

ロゴをクリックすると各サイドの情報が参照できます。


Dog-Scan(ドッグスキャン)公式HP】

 

 

【ドッグスキャンのBOWWOW HOUSE(バウワウハウス)公式サイト】

 

 

 Dog-Scan®(ドッグスキャン)の公式HPでまるるが紹介された記事

 

 

 『ちいさな森』様で開催しているフラワーエッセンスとのコラボ企画記事