DIVE CAFE 海の境界 海の境界
 
営業時間 11:30〜19:30
木曜定休日
電話受付 10:00〜21:30
TEL 0538-35-2877

ダイビングはやってみたい!でも、どうすればいいのか解からない。

 そう思われる方は、ぜひこのページをご覧下さい。

ダイビングとは
■ダイビングとは■

 ダイビングは、10歳の子供から60歳以上の方まで、幅広い年齢層の方が同じ海というフィールドを共有できる素敵なスポーツです。

 生物誕生の起源である海は、数多くの生物達が生息しています。その生物達は、私たちを癒し、和ませ、時に驚かせたりしてくれます。また、陸上では考えられない水中ならではの地形には、幻想的な雰囲気さえ感じられます。

 そして、何よりダイビングという同じ趣味を共有する年齢層様々な人達との出会いの場でもあるのです。

 ぜひ、この素晴らしい世界をあなた自身も体験してみてください。

■どのようにはじめればいいのか?■

 ダイビングの始め方には、大きく分けて2種類あります。まず1つは、体験ダイビングから始める方法。もう1つは、本格的に認定書をとりダイバーデビューする方法です。

 

 まずは、とりあえずダイビングがどんなものか体験してみたい!というかたは

  ⇒ 体験ダイビング

 

 どうせ、始めるなら最初から本格的に習っていきたい!というかたは

  ⇒ Cカード取得コース

 
■体験ダイビング■
【体験ダイビングとは?】

体験ダイビングとは

 1度はダイビングをしてみたい!海の中をのぞいてみたい!でも、自分にできるかちょっぴり不安。そんな不安をとりのぞくために、とりあえず水中世界を1度体験してみよう!というコースです。

 体験ダイビングは、伊豆の海で行います。

【体験ダイビングの流れ】
@まずはお申し込み(ご来店頂くか電話・メールにて)
 HPトップ画面の「ツアー状況」を確認して「リクエストok」か「体験ダイビングツアー」となっている日から希望日を選んでお申し込み下さい。(レンタル器材の用意がありますので 、身長・体重・足のサイズをお申し込みの際にお教え下さい)
A必要最低限の知識・器材の説明(伊豆の海、またはお店)
 1時間弱ダイビングに関する知識・器材の説明があります。これは海辺で行っても構いませんし、海へ行ったら潜る事だけ楽しみたい!という方は、事前にお店で受けて頂く事もできます。
B当日、朝当店へお集まり頂いて海へ!(海の境界)
 朝、5時半にお店の駐車場へお越し頂き、そこからスタッフの車で伊豆へ向かいます。朝早いですが、伊豆まで約2時間半車の中で寝ていって頂いてもokです。1時間に1回程度休憩も入れていきます.
B足の着く場所で練習(伊豆の海)
 実際に腰ぐらいの位置までプール又は海に入って、呼吸の練習と必要最低限のスキルの練習をします。
C実際に水中世界へ!(伊豆の海)
 インストラクターのサポートを受けながら、水深6m前後まで潜ります。約30分間の水中世界を存分にお楽しみ下さい。
Dお風呂やシャワーを浴びてのんびり♪(伊豆の海)
 ダイビングをする場所には、しっかりとしたダイビング施設があります。更衣室はもちろん、お風呂またはシャワーもしっかりした設備があるのでゆっくりして頂けます。
Eお店に帰ります
 ちょっと遅めのお昼をスタッフお勧めのお店でとったり、時間と体力に余裕があれば、ちょっとした観光をしつつ、1時間に1回程度の休憩をはさみつつ磐田へ戻ります。
F思い出を記録に!ログの作成(海の境界)
 帰ってきたら潜水記録(ログ)をつけます。僕達ダイバーは、潜った後は必ずこのログをつけます。潜水記録というと堅苦しそう…と思おうかもしれませんが 、実際は日記みたいな物です。その日見た魚・海洋状況・感想・一緒に潜った方のコメント等、きっといい思い出になると思います。
G本格的にダイビングを始めてみたくなったら!

 体験ダイビングに参加したからといって、自由に潜れるようにはなりません。体験していみて、もっと自由にいろいろな海に潜ってみたい!と思いましたら、後日Cカード取得コースにご参加ください。水中世界があなたを待っています。

  ⇒ Cカード取得コース

【体験ダイビング料金】
 ¥20.000-(税別) 〜 ¥24.800-(税別) (交通費・器材レンタル代・施設使用料等込みの価格です)
  更にプラス¥4.500-で追加ダイブも行えます。
【体験ダイビング参加時に必要な物】
 ・水着(ビーチサンダル、タオル等含む)
 (寒い時期には、ドライスーツで体験を行いますので長袖・長ズボン・靴下をご用意ください)
 ・当日の飲食代
 ・その他、日焼け対策等
 
■Cカード取得コース■
【Cカードとは?】

Cカードとは

 Cカードとは 、世界共通の認定書の事で「所有者は特定の期間 、ダイビングに必要な知識と技術を取得した」事を証明するもので、Cカードを取得する事により世界中の海でダイビングを楽しむ事ができます。
 また、Cカードにはいくつかのランクがあります。まず、ダイビングを始めよう!と思ったらOWD(オープン・ウォーター・ダイバー)を取得していきます。
【OWD講習の流れ】
@まずはお申し込み(ご来店頂くか電話・メールにて)
 HPトップ画面の「ツアー状況」を確認して「リクエストok」か「OWD学科講習」「OWD海洋講習○日目」となっている日から希望日を選んでお申し込み下さい。(レンタル器材の用意がありますので 、身長・体重・足のサイズをお申し込みの際にお教え下さい)
 学科講習・プール&海洋講習共に時間的に続けて受けるのは難しいという場合には、日にちを分けて講習を行う事ができます。
A学科講習(海の境界)
 お申し込み頂きましたら、すぐにOWDコースのマニュアル等を発注致します。届きましたら、ご連絡致しますので学科講習前に予習をしてきて下さい。
 学科講習の時間は、しっかり予習してきて頂いた状態で約6時間かかります。もちろん、予習する時間がどうしてもとれないといった場合や、ひとりだとどうしても勉強する気になれないと方もいらっしゃると思います。そういう場合には 、しっかりとインストラクターと共に勉強していく事も可能です。ただし、その場合には10時間以上かかる事をご了承下さい。
 また、最後にテストもあります。50問の四択方式のテストで75点以上で合格となります。
*必ず1日で学科を終わらせなければいけないという事はありませんので、何日間かに学科講習を分ける事も可能です。
Bプール&海洋講習(伊豆の海)
T.当日、朝当店へお集まり頂いて海へ!
 朝、5時半にお店の駐車場へお越し頂き、そこからスタッフの車で伊豆半島へ向かいます。朝早いですが、伊豆まで約2時間半車の中で寝ていって頂いてもokです。1時間に1回程度休憩も入れていきます。
U.まずはプール講習から(1日目)
 はじめに、プール講習でダイビングの基礎とスキルの練習をしていきます。個々のペースにあわせて講習をしていきますので、あせらずしっかりスキルを身につけていきましょう。
(この日は、プールのみの予定ですが進み具合によっては1本海へ潜る事もあります)
V.海洋講習(2日目)
 2日目はいよいよ海での講習です。1日目のプールで行った事を実際に海で行います。
 海へは2日目3日目を通して計4本海へ潜りますが、1本目はほぼ体験ダイビングと同様です。とにかくダイビングとはどういうものか?水中世界はどんなものか?を感じて楽しんでください。
 2本目以降は、1日目にプールで行った事を3本に分けて実際に海で行っていきます。1日でできた事を3回に分けて取り組んでいくので余裕もありますので 、ゆっくり落ち着いて講習を進める事ができます。
W.海洋講習(3日目)
 3日目は残り2本の海洋講習を進めていきます。1日目に1本海へ潜れている場合には、この日は1本潜って終了となります。
Cお店に帰ります
 すべての講習が終わったらお店に戻ります。時間と体力に余裕があれば、ちょっとした観光をしつつ、1時間に1回程度の休憩をはさみつつ磐田へ戻ります。
Dトレーニングレコードに記入(海の境界)
 トレーニングレコードといって、Cカードの講習で何をやるか、いつ誰に講習をして、いつ終了したのかを記すものがあります。そのトレーニングレコードに今回行ったOWDコースの確認をしつつ 、埋めれる所を埋めていきます。
E申請書を作成
 すべての項目を終了した事を確認したら、次は申請書の作成です。この申請書はダイビング指導団体PADIへ送られます。
 この段階では、カードはまだ手元に届きませんが、申請書を提出した瞬間から晴れてダイバーの仲間入りです。
 (カードが届く前でも申請書を提出すれば、ダイビングを楽しむ事が可能です)
FCカードが届きます
 約2〜3週間ほどでカードが届きます。取得後、どこかへ潜りに行かれる際には必ずCカードを持って行って下さい。Cカードを忘れてしまうと潜れない事もあります。
 (OWDのカードには更新等はありません)
Gこれで、あなたもダイバーの仲間入りです
 Cカードを取得したら、あなたもダイバーです。世界中の海を潜ってみてください。Cカード取得後は、ファンダイブツアーにご参加頂けます。
【OWDコース料金】
 ¥75.000-(税別) 〜 ¥85.000-(税別)
 (教材費・交通費・器材レンタル代・施設使用料等はもちろん、宿泊代(素泊まり)も含まれています)
 *後で追加で頂くという事は絶対ありません。
【OWDコース参加時に必要な物】
 ・水着(ビーチサンダル、タオル等含む)
 (寒い時期には、ドライスーツで体験を行いますので長袖・長ズボン・靴下をご用意ください)
 ・証明写真(申請書用のものです。3×4cmの写真を2枚お願い致します)
 ・講習期間中の飲食代
 ・筆記用具
 ・その他、日焼け対策・宿泊用品等
 
その他、ご不明な点がございましたら、お電話またはメールにてお気軽にお問い合わせください。
 
 
海の境界 メインページ■|《 最新情報 》 - 《 海の境界とは 》 - 《 ダイビング 》 - 《 カフェ 》 - 《 店舗のご案内
ダイビングショップ&カフェ 海の境界
浜松・磐田・袋井・森・掛川・菊川・御前崎にお住まいの皆様を中心にダイビングツアー・講習を開催致しております。ダイビングに興味がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
COPYRIGHT(C) 2006-2009 DIVE CAFE 海の境界 ALL RIGHTS RESERVED