風景画ギャラリー/池田康晴作品集    Landscape Paintings Gallery / Yasuharu Ikeda Works    

                                      Home  Notes  Infomation Profile  Link   


     作品集      
      ドイツの風景 (Landscape of Germany)      

               
  
ロマンチック街道とは、フランクフルトの東南120キロにあるマイン川の畔の町ヴュルツブルクから
  オーストリアとの国境に近い、アルプスの麓の町フュッセンまでの約250キロ、神聖ローマ帝国時代の        
  中世の街並みが残る田園地帯を通る道の通称です。
              

   ドイツ・ロマンチック街道 




ヴィース教会 ドイツ  F8号 水彩

ロマンチック街道の南端の町フュッセンや有名な「ノイシュヴァンシュタイン城」
に近い小さな集落ヴィースにある「ヴィース教会」はその日の天候にも恵まれ、
心に残る最高の思い出となりました。
ヴィースとは、ドイツ語で草原や牧草地の意味で、この教会はその名のとおり
草原の真っ只中にありました。この教会はユネスコの世界遺産に登録され、
建物内部はロココの最高傑作といわれ、ヨーロッパで最も美しいと称えられた
由緒ある建物でした。自然景観ともあいまって深く印象に残りました。



ノイシュヴァンシュタイン城 (ドイツ) F4号 水彩
Neuschwanstein
Castle  Germany

 マリエン橋から見たノイシュヴァンシュタイン城
、思わず息を飲む圧巻の風景でした。
 
       
                           2018.10.17





ローテンブルク ドイツ  F2号 水彩 

Rothenburg  Germany

 ドイツ・ロマンチック街道は見どころ一杯の観光コース
ですが、なかでも「中世の宝石箱」と称えられるローテンブルク
は特別な街でした。
中世のエッセンスを散りばめたこの美しい街の魅力は簡単には
語りつくせません。


マルクス塔のあるこの街並みは2年前にも描きました。



                     
2011.04.23


フュッセンの朝 (ドイツ)  F4号 水彩
Fussen(Gerrmany)

 フュッセンはドイツ・ロマンチック街道の南端、標高840mのアルプスに抱かれた
高原の 町で、アルプスの森や湖を巡るハイキングの観光の拠点として澄んだ空気の中、
リゾート地 特有の華やかさに包まれています。
ドイツ・ロマンチック街道の旅の途中、この町のホテルで一泊した翌朝、早起きして家族と
姪っ子の4人でホテルの付近を散策しました。
さわやかな高原の空気とやさしい朝の光に包まれ、思い出深い散歩となりました。
            
                   
                  
                   2010.04.04




ディンケルスビュール ドイツ F4号 水彩
   
ディンケルスビュールの中世の街並みとミニクーパー・コンパーチブル
との対比が実に鮮やかでした。





                    2008.9.24



ローテンブルク ドイツ  F2号 水彩
Rothenburg  Germany  


 12世紀に建てられたマルクス塔のあるアーチ門
レーダーボーゲンを望むローテンブルクの街並みの
風景です。






                         
2012.07.14



ハイデルベルクの裏通り ドイツ F4号 水彩 


 深い緑に覆われた小高い山の中腹に、廃墟のままの古城があります。
ドイツ・古城街道最大の城ハイデルベルク城です。
この町はドイツ最古の歴史を誇る大学都市でもあり、現在も市民の二割に
あたる二万七千人が学生だそうです。
ライン河クルーズの後、この町に立ち寄りました。




2009.4.06


 


   
                                                                            このページのトップへ ↑