風景画ギャラリー/池田康晴作品集  Landscape Paintings Gallery / Yasuharu Ikeda Works 

                                 Home  Notes  Infomation Profile  Link  

 New Works    最近の作品、未発表作品の展示コーナーです



富士山静岡空港にて (静岡県) F2号 水彩
Mt.Fuji Shizuoka Airport (Japan) 


 
2018年11月天草旅行の時、福岡へ飛び立つ前の静岡空港での搭乗機の風景です。

空港名の通り富士山が綺麗に見えていて、ヒコーキとのツーショットを描けました。



                      2020.6.6








ライカ F1号 水彩
Leica  

 
当ギャラリーもこのご時世から、描く風景に事欠き、ヒコーキやら
滅多に描かない静物画に足を踏み入れることに・・・・・。

1938年製の年代物のフィルムカメラですが、堂々の現役です。
写りは現代のデジタルカメラには敵いませんが、存在感タップリのそのフォルム
がいいですね!

(アンティークの機械ものに 何故か 心惹かれます!)

 


                      2020.5.15




アルプスの谷 (ラウターブルンネン スイス) F2号 水彩
Lauterbrunnen (Switzerland) 

 
アルプスのU字谷の村「ラウターブルンネン」の風景です。

ミューレンからの帰路立ち寄り、この美しい景色に接することができました。

崖の上から幾筋もの滝が流れ落ちていますが、余りの高低差にそのほとんどが
途中霧散して下の谷まで達することは少ないそうです。

 


                      2020.4.30





グラマン F4F ワイルドキャット戦闘機 (アメリカ海軍) F2号 水彩
Grumman F4F Wildcat (U.S.NAVY)
 


 幼少のころからの憧れ、大好きな「ヒコーキ」の絵を時折描いています。

第二次世界大戦初期の米海軍の主力戦闘機です。

当時日本のゼロ戦には歯が立たなかったようで、戦闘もワンサイドゲームの様相
だったそうです。。


                      2020.3.17

     

焼津港(静岡県) F3号 水彩
Yaizu Port (Shizuoka Japan) 

 
フィルムカメラ試写の為、絵になる風景を求め焼津港に出かけてみました。

お天気も良く、富士山と船とのツーショットを収めることができました。

 


                      2020.3.10
     



安曇野 (長野) F4号 水彩
Azumino(Nagano Japan) 


 
田んぼに水が引かれ、田植えのころの安曇野風景です。

残雪の北アルプスが水田に映り込み、一番安曇野が美しく輝く季節で、個人的には
この季節が一番気に入っています。

(


       
                           2020.02.06





                                                           このページのトップへ ↑