ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
はじめに

      人の問題で解決できないものはない!


          皆様は悩みや問題をどう解決されていらっしゃいますか?

   以前何かの講演で上記タイトルの様な言葉を聞かされた時には

  とても不可能な「絵空事」であろうとしか考えられませんでした。



          ところがそれは正しかったのです!


  
その後『気』を研究し始めたのですが、いつの間にかこの世界は自然界

  が主体であると考えられる様になり、それから初めて「人の本質」と言

  うものに気付かされたのです。


       自然界と人との間に驚くべき法則が!


  例えばその一つとして、原則的に「人」が認識できるのは物事の「事実

  だけであり 『
真実』 には気付けない様になっていた事でした。

  その為に「問題」の本当の原因を見る事は許されず、故に完全な解決は

  出来ない様になっていた事などが分かったのです。


  過去にも多くの賢者がこの事に気付き、様々な教えを残していますが

  言葉や文字に表す事は至難で、かえって混乱を招いております。


         理論と検証が合致すればこそ!


  幸いにもこの度何とか理論として体系づけられ、そこから得られる強大

  な作用を応用に繋げ、誰にもご自身で検証できる様に工夫しましたので

  可能な限りその骨子をお伝えしてみたいと思います。



「問題」とは何?・・人には何故「問題や悩み」が発生するのか?

 まずお悩みや問題を抱えていらっしゃる方には、それ自体の存在意義を考えて
 みる事から始めましょう!
 コチラからです!

 

 サイト(SCIT)理論
 (全く新しい考え方で 人の真実 を解き明かし、

    「 問題 」 の元を突き止め、完全なる解決策を提案したものです。)


 その元、人の『真実』とはいったい何だろう?




       JSS代表 中野 禮三

      昭和23年1月1日
      静岡県湖西市生まれ
      呉竹鍼灸専門校卒

      ・・・おことわり・・・

私は一介の治療院の実務者でありますので、提案させていただきますこのサイトは、科学的にもまた他の学識から見ましても誠に未熟である事を、まずお詫び申し上げさせていただきます。

テーマ 人に於ける既存の問題解決法の不完全性の認識と、新たに真の原因の解明により根本対処が可能となり、それにより完全解決できる事を検証し、悩まぬ社会の実現を目指す
研究分野 人の成り立ちを知り、問題の新たな原因論とその解決法を確立する。
主な参考文献
学術研究類

1) ベルクソンのイマージュ論(物質と記憶)
   ~アンリ=ルイ・ベルクソン
    18591941、フランスの哲学者
    1927、ノーベル文学賞受賞
2) マインド・タイム(脳と意識の時間)
   ~著者:ベンジャミン・リベット  
    19162007、アメリカの生理学者
3) 脳科学から
   ~人に自由意思は有るのか?
4) ホ・オポノポノ
   ~イハレアカラ・ヒュー・レン博士、
    アメリカの心理学者
5) 量子物理学から~観察者が観察
   対象を規定すると言う基礎理論
6) 
ホログラフィック宇宙原理
   ゲラル・トフーフト (オランダ、物理
    学者、1999、ノーベル賞受賞)
   ~J. D. ベッケンスタイン(ヘブライ大学)
7) 
宇宙物理学
   ~
スティーブン・ホーキング博士(イギリス)
8) 成功法則は科学的に証明できるか?
    ~奥 健夫 工学博士 著・・ほか

 ようこそサイトに!  初めて究明された「気と人」の真実から、サイトが誕生いたしました。
 サイト理論【Ⅰ】の概要  「人とは如何に不自由な存在なのか」・・学術的な論理により検証する!
 サイト理論【Ⅱ】の概要  自由を得た人達やその方法を究明し、さらに不可解な『心』に迫る!
 セミナーのご案内  治療家の為の究極の療法として、又一般の方の人生の問題解決法として
 マニュアル化されました。
 アクセス  ご意見・ご質問・申し込みなどを賜ります。
 プライバシーポリシー  守秘義務は厳格に順守させていただいております。 

 講 師 紹 介  27年度の役職及び新講師の加入による変更があります。
 受講者の横顔  受講された皆様の一口コメント欄と、認定施術所の紹介をします。
 臨 床 症 例  受講された先生方による臨床報告です
 特別、純金杖療法  簡単で誰にも直ぐ使える秘密とは?
 「気」を応用し「炎症」に対して驚異的な威力を発揮する





会 員 専 用 の コ ー ナ ー




(パスワードを打ち込み「 Ctrl 」を押しながらOKをクリック)

* アクセスには会員パスワードが必要です。

 
 分からない方は本部までご連絡ください。










フッターイメージ