ひが  ぐみ

  
(東 町)





 昭和10年撮影
東組−昼夜
 大正中頃撮影

















山車仕様

山車の形式


 
二輪、屋根なし高欄付き、
 漆塗り

山車の幕

  正面「右三巴紋」「昇り鮎」
  ・地緋鮎は神功皇后の
  「鮎釣り伝説」に由来する

山車の人形

 
神功皇后

山車の彫刻

  
須佐之王八岐の大蛇、
  櫛名田姫、波に千鳥、
  倭健命熊襲征伐、龍、
  木鼻獅子

作者・棟梁・年代

  
掛塚 
  大正 4年
(明治29年説あり)不詳

山車の寸法

  
幅   3400
  高   4200
  奥行 5400



一 覧 表