確率計算

パチンコでよくある話で、『〜回転はまったよ!』というのがありますが、では果たしてどれくらいの確率なのでしょうか。ここでは確率計算を順を追って説明していきます。

機種 : CRスーパー海物語

大当たり確率 : 1/369.5(メーカー発表)

パチンコ・パチスロ攻略法 案内所          図解 店長が教えるパチンコ釘講座
最新のパチンコ・スロットの攻略法を随時更新中            パチンコの釘は、見方さえ覚えれば誰にでも簡単。
いま巷に出回っている秘密の攻略法を細かくチェック                 見る方向と重要な釘があります。

@ 5万円ストレートにはまる確率

最初に5万円でどれだけ、中央のデジタルを回転させることが出来るかを真剣に考えます。例えば最低掛け金の千円で僅か17回しかデジタルが回らない遊戯台とします。

1000円 : 17回   →   50000円では 850回デジタルが回転します。

A 大当たりなしで1000回転連続ではまる確率

今度の場合は、回る台・回らない台は関係なく内部の大当たり確率は一緒です。@とほとんど同じように考えます。

1−1/369.5 ≒ 99.72% 

1回のデジタルが回った時、出玉ありの大当たりしない確率は

(1−1/369.5) の 850乗

1回でなく、850回デジタルが回って大当たりしない確率は

Copyright(C) 2017 無料行列のできるパチンコ相談所  All Rights Reserved.

1−1/369.5 ≒ 99.72% 

1回のデジタルが回った時、大当たりしない確率は

(1−1/369.5) の 1000乗

1回でなく、1000回デジタルが回って大当たりしない計算される確率は

10%  という答えになります。

と打ち込みます

=power(1-1/369.5 , 850 )

計算機では、計算しきれないので、簡単なマイクロソフトのエクセルでの計算式を使用します。

6.7%  という答えになります。

と打ち込みます

=power(1-1/369.5 , 1000 )

計算機では、計算しきれないので、エクセルの計算式を使用します。

もっと詳しくは →