青年団とは 会長挨拶 各部の紹介 学区青年団 Friendshipしずおか WAKAMONO リンク
 

            

 「つながりと継続」




                                 
平成25年度 会長 山梨 剛

 平成25年度がスタートしました。

 平成24年度は青年の船が40周年と与論島渡航35年を迎える記念として与論島出身のかりゆしバンドを清水に招きコンサートを開催しました。かりゆしバンドの他にも与論島から町長を始め、町役場の方、現役の青年団を招き、記念式典を行いました。
このコンサートと記念式典を行えたのも過去から受け継がれた歴史、人と人とのつながりがあるからです。

 東日本大震災から早2年が経ちました。震災直後、復興に向け日本中が一丸となり強い絆が生まれました。現在はどうでしょうか?復興が進み震災前の状態に近づいていると思っている人が多いのではないでしょうか?実際には仮設住宅に暮らしている人も多く、瓦礫の片付けも終わっていないのが現状です。
人の記憶は日を重ねるにつれて薄れていくものです。ですが受け継がれるもの、つながりがあるから今の日本があり青年団もあると思います。
 
 今、必要なのは一度やったから満足なのではなく継続して行うこと、見続けることが大切なのではないのでしょうか?
青年団活動も自己満足ではなく後輩へ伝えること、地域の人に発信をしていきつながりをつくり青年団がこれからも先に続けて行ける活動をしていきましょう。


 
 
お問合せ先

メールでのお問い合わせはQRコードを読み取ってください