≪ 最新ニュース ≫


2017年 元旦礼拝

 


2017年 ミカ書 6:8

【 神とともに歩む 】


御言葉をいただいて スタートしました。


たくさんの祈りの課題がある中 神とともに歩む一年と

させて頂きたいと願っています。


2016年 献堂記念礼拝


11月20日 15回目の新会堂献堂記念礼拝を持ちました。

ここ数年 この日には。 皆さんのお証しをお聞きする

礼拝となっています。


今年は 森教会のIさんと 荒川教会のMさんがお証しして下さいました。


Iさんは 森教会スタートからのお話をして下さり、

世代が変わりつつある今 森教会がどのように

主の祝福を受けこの森町に建てられたのかは 

大切に語り継いでいかなくては ならない事かと思います。

長く森教会と共に 歩んで下さっている信仰

支えて下さっている主に 感謝です。


 


Mさんは信仰年数は長く50数年!

しかし 本当にイエス様の贖いの救いを教えられたのは

70歳の時だったと、素直なお証しをしてくださり

80歳になろうとしているMさんが 東京で

どの様に独り暮らしをしているか、気を付けていることは

身体を動かすこと 野菜を食べる事と、お話して下さいました。


お二人とも ますます お元気で!



荒川教会・家族会 来る!


9月9日・10日 東京 荒川教会の家族会の方々15名が

森教会に遊びに来てくれました。


 朝 4:30に東京を出て来たそうです。ワォ!


途中すごい雨だったそうです。

森も朝かなりの雨で 午後からのバーべキューはどうなる事やら?


礼拝では 賛美や森教会にゆかりのある方々の近況報告を

して下さいました。


    



 

心配することは 全然なかったようです

雨は すっかりあがり いい気持ち


さぁ バーベキューを いただきま〜す




焼きそば お肉 ホットドック お魚 一杯食べたら 運動しましょう


   


なぜか急に 腕相撲大会開始

秋の風は 大人も子供も 元気にしてくれます


家族会の方々は 夕方 森から 車で約20分

掛川居尻にある ならここの湯へ


夜は 会堂で おやすみなさい zzzz


朝 8時ごろ 帰途につきました


楽しい時は あっという間でした


神の家族 主に 感謝



夏のお楽しみ




8月 最後の日曜日


今年も グレースカレーさんからお取り寄せしました。

甘口カレー・グレースカレー・グリーンカレー(辛口 シーフード)

三種類のカレーと 揚げ物 サラダ デザート(ケーキ三種類とプリン)


ボリューム満点・カレーも其々美味しくて

お腹一杯頂きました。


 


懐かしい人




2016年8月15日 


思いがけず 懐かしい方が教会を訪問して下さいました。


以前 森教会の牧師をして下さっていた T先生と娘のJさんと

Jさんの御主人が来て下さいました。


T先生は 現在静岡に住んでいらっしゃいます。

娘のJさんは 長野県の諏訪に居らっしゃるそうです。


T先生には 東海新年聖会で お会いしますが、Jさんとは 

うん十年ぶり・・・私が 中学生の頃 一回お会いしたぐらいでは・・・


本当に久し振りにお会いできて 嬉しかったです。


塗装・オール電化



   



               2016年5月25日 足場の設置工事 開始

                     5月27日 壁面洗い〜塗装

                     6月25日 塗装終了 

                            屋根の上にあった十字架を取り外し 塗装する

                     7月14・15日 オール電化の為の工事

                            十字架を壁面に取り付ける

                     7月23日 足場取り外し


工事がすべて終わり 綺麗に より便利になりました。

感謝いたします。

これからも 森教会を愛し 大切に使わせていただきます。


お祈り下さい



ライフ・ライン


ライフ・ラインは土曜日朝5:00〜だいいちテレビで放送しています。


ライフ・ラインで司会をして下さっている 関根弘興先生をお迎えして

2016年5月14・15日 集会を開きました。


  


日曜日は森教会で礼拝をして頂きました。


先生の生い立ちから 神様にとらえられ 導かれて

主と共に歩む人生の 素晴らしさを お話して下さいました。



午後は 森のミキホールをお借りして集会をしました。

音楽ゲストは ボストロムファミリィ―




元気一杯 力強く 心から 主を賛美して下さいました。




関根先生も 賛美をして下さり、暖かい 優しい気持に 包まれました。


来て下さった皆さんに 主の祝福がありますように


残念ながら 来る事が出来なかった皆さんに 主の

祝福がありますように





2016年 元旦礼拝

今年も よろしくお願いします。





イスラエルからのお客様

 

2015年10月19日・20日 遠くイスラエルからお客様が来て下さいました。

森町にゆかりのある Kさんとそのお友達 フランス人のMさんです。


短い時間でしたが、楽しいお交わりをする事が出来ました。


日本では 1日2リットルの水を飲みましょうと、言われますが、乾燥した

イスラエルでは 1日3リットルの水を飲むようにと、言われるそうです。


日本とイスラエル 色々違いがあるようです


  


さてこの不思議な物 何だかわかりますか?

イスラエルからの御土産です。


日本に入国する為にある植物を乾燥させたものです。


バナナではありませんよ



答えは・・・いなごまめ


聖書の放蕩息子のたとえ話に出てきます

"豚が食べるいなごまめで・・・"というあのいなごまめです。


ちょっと かじると うっすら甘い・・・


 


ゴマよりも小さいこのつぶつぶは・・・


"からしだね"


くしゃみをしたら大変  全部飛んで行ってしまう


この写真を見た Kさん 手がシワシワ だって・・・

見るのは そこでは ありません!!


こんなに小さな信仰すら ないのかしら・・・と、森教会の方が話してました。


小さな 小さな 信仰でも 主が太陽と雨を与えて下さる

その恵みの中で 豊かに成長していきたいと願っています。


この期間中は日本語と英語とフランス語が飛び交っていて何とも不思議

楽しい時を持つ事が出来ました。


日本とイスラエル なかなか 連絡もスムーズに行かず 大変な中

間に立って連絡を取って下さった 巣鴨教会のMさんの御労にも 感謝いたします。



戻る