玖延寺(きゅうえんじ)のぺージ

本文へジャンプ

 


<座禅会>

玖延寺では以下の日程で座禅会を行っています。
坐禅は心の漢方薬です。正しく服用すれば健全な心を取り戻すための根本治療になります。
坐禅の要点は 緊張せず、かっこつけず これに尽きます。皆さんの日常でそういう場面はありますか?一人きりになれば物理的に出来る話のようですが、これがなかなか心理的にできない。なぜでしょうか。過ぎたことを眺めて評論ばかりしている癖が残っているからです。人はいつだってたった今にしか生きていないにもかかわらず・・・、もったいない話です。とりあえず過去の記憶には手をつけず、五感のままにたった今の住人でいる。過去の記憶や、観念の中に生きているわけでは断じてない、常にたった今にしか生きていない、これだけわかってくれれば健康体です。このごくあたりまえの実践が坐禅そのものです。早い話赤ん坊が緊張せず、かっこつけずにいられるのは理想像(過去の記憶・観念)を持っていないからです。だから楽でいられる、生き生きしていられる。大人としての経験・知識を持ち合わせたまま赤ん坊のようでいられる工夫が座禅です。
興味をもたれた方、どうぞおいでください。
また以下の時間にこれないけど話を聞きたいという方、ご一報してからおいでください。
またメールでの質問も受け付けています。

◎毎週水曜日と
  第一土曜日 ・ 第三土曜日

  朝6時〜7時 坐禅 (坐禅中に提唱=お話をします)
  希望する方はこの後独参=質問を受けます。(参加費無料)



第二土曜日と第四土曜日

 18:20〜19:00一炷(40分) 坐禅
 19:20〜20:00一炷(40分) 坐禅 (この時間中に提唱=お話をします)
 20:20〜21:00一炷(40分) 坐禅
 希望する方はこの後独参=質問を受けます。(参加費無料)
 


◎春(2月下旬頃)と秋(11月中頃)に以下の日程で4日間の接心会を行っています。
(参加費・一日2,000円。20名まで)

接心会の差定(予定)

0500 振鈴(起床)

1420 坐禅 

0520 坐禅

1500 休憩

0600 朝課(読経)

1520 坐禅

0630 粥座(朝食)

1600 休憩

    作務、お茶、休憩

1620 坐禅

0820 坐禅 

1700 薬石(夕食)

0900 休憩

    休憩

0920 坐禅(提唱)

1820 坐禅

1000 休憩

1900 休憩

1020 坐禅

1920 坐禅(独参)

1100 斎座(昼食)

2000 休憩

    休憩

2020 坐禅

1320 坐禅

2100 開枕(就寝)

1400 休憩

  宿泊 

一炷(ちゅう)は40分間の坐禅のことです。
提唱とは、仏教に関する説法です。
独参とは、疑問やわからない事を一対一で直接住職に聞くことのできる時間です。
土曜日夜は食事会開催します。(参加費2,000円)

接心会に参加希望される方は、一週間前までに下記に電話、もしくはメールにてお申し込み下さい。

TEL
 053-925-2265
e-mail kyuenji@ck.tnc.ne.jp

  

30年秋の接心会は以下の予定で行います。

 11月14日(水)朝より18日(日)朝まで