浜松連珠会

    ホームページに

          ようこそ

 BGM
 
汐風の Miss Renju

   
作曲 Hiroya Watanabe


  BGMを差し替えました。
    (2019年5月21日、記)


 写真:
   浜名湖ガーデンパーク
      
(5月中旬)

名人戦や世界選手権もやっている五目並べの正式競技「連珠」の愛好団体、
「浜松連珠会」のホームページです。

※ 一部コンテンツは高校の友人のサーバーに置かせてもらっていて(第2サイト)、サーバーが停止する時があります。
「大会・例会報告」や「写真掲示板」がつながらない場合には、日をあらためてのアクセスをお願いいたします。
第2サイトのサーバーが復旧、写真掲示板も復旧しました。杉君・mako君、ありがとう!

「第43 双竜戦 浜松大会」6月9日() 13時〜17(年間予定を変更しました)
北部協働センター・4講座室にて。会費:無料エレベーター工事の関係で
正面玄関からは入れないかもしれません。通行にご注意下さい。
「双竜戦」は、来年の名人戦への登竜門となる
四段以下を対象にした公式戦で、
段・級がなくても参加できます。題数打ちで実施します。
公式戦なので、なるべく遅刻されないようにお願いします。

「名人戦東海地区二次予選」623()930分〜北部協働センター・小会議室にて。
一次予選通過4名のリーグ戦で東海地区代表が決まります。観戦可能です。エレベーター工事の
関係で正面玄関からは入れないかもしれません。通行にご注意下さい。


「浜松連珠会7月の例会」7月7日(日)13時〜17時、(年間予定を変更しました)
北部協働センター・小会議室にて。
エレベーター工事の関係で
正面玄関からは入れないかもしれません。通行にご注意下さい。
会費無料。浜珠戦は209期、丘月戦。お気軽にご参加ください。

「北部ジュニア公民館」:8月3日(土)4日(日)、北部協働センターにて。
中学生ボランティアが中心になって、いろいろな遊びなどで子供たちに
楽しんでもらおうという素敵な企画に浜松連珠会が参加します。

とっておき情報
「第57期名人戦東海地区一次予選(浜松会場)」5月19日に浜松で実施。@丸山七段A石谷九段B鈴木五段、以上3名二次予選進出。C加藤初段D上久保二段。二次予選は6月23日9時30分から、名古屋会場一次予選を突破した真野五段を加えた4名によるリーグ戦で、東海地区代表1名が決まります。
「第43期青雲戦 決勝3番勝負」3月3日に浜松で実施。東海支部代表 吉田尚人四段が2勝1敗(○●○)で静岡県支部代表加藤大介初段に勝ち、7年ぶり2回目の優勝を決めました。
「北部協働センターまつり」2月23日・24日の2日間実施され、体験コーナーの「連珠(五目並べ)」を浜松連珠会が担当しました。2日目に連珠大会を実施しました。写真をアップしました。
「第44期東海選手権戦 決勝3番勝負」2月16日に浜松で実施。丸山七段VS石谷九段。石谷九段が2勝1分(△○○)で優勝しました。
「第43期青雲戦 浜松大会」1月27日に浜松で実施。11名参加で@釘崎初段A加藤初段Bみき2級C上久保二段D山ア3級E伊藤健良さん(以上勝ち越し者)。3月3日予定の東海支部代表 吉田尚人四段との決勝3番勝負に釘崎初段が出場できないため、加藤初段が繰り上がり出場します。
「北部ジュニア公民館」昨年8月4日・5日に実施されました。開成中・北星中の中学生ボランティアが主体となって、子供たちにいろんな遊びなどで楽しんでもらおうという素敵な企画で、「北部生涯学習ボランティアの会」と地域の大人・学生たちが協力して開催、今回が18回目です。「五目並べ」が今回も採用されて、浜松連珠会の参加が14年目になりました。写真をアップしました(12月6日)。
「第42期双竜戦 決勝3番勝負」昨年7月8日に名古屋で実施。東海支部代表 岸善徳初段が、静岡県支部代表 高橋広大8級に2連勝して優勝しました。
「第42期双竜戦 浜松大会」昨年6月17日に浜松で実施。@加藤1級A上久保二段B伊藤6級・みこ7級・高橋さん(8級認定)。東海支部代表岸初段との決勝3番勝負(7月8日、名古屋にて)には、唯1人参加可能な高橋8級が出場しました。
NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」2017年4月30日・5月14日・12月3日放送分に、五目並べを打つシーンが放映されました。5月14日は、虎松が「桂馬の網」の後手策で負けないようになっていました。12月3日は、明智光秀の子供が五目並べを打つシーンが放映されました。(12月16日、追記)
虹有社から「遊びの本シリーズ 連珠入門」が2016年7月25日に発売されました。詳細はこちら。本屋さんに注文すれば買えると思います。(2016年7月28日、記)
「虹有社」から「遊びの本シリーズ」「新版 連珠必勝法」が発行されました。詳細は、こちら
本屋さんに注文すれば買えると思います。
(2015年4月6日、記)
夏休み子ども講座 にじいろくらぶ「連珠(五目並べ)講座」2011年8月21日、北部公民館講座室にて実施されました。
北部協働センターに、日本連珠サービス発行のPR冊子「はじめての連珠」を持ち帰り用に置かせてもらっていますが、震災の影響で新規入荷できないため、発行元の許可をいただきコピー対応しています。
2010年、シンガーソングラーター植村花菜さんの『トイレの神様』が「泣ける歌」として注目を集め、レコード大賞優秀賞・作詞賞、紅白歌合戦に初出場等の大ブレークとなりました。歌詞に「五目並べ」が入っていて、プロモーションビデオやテレビドラマで五目並べの場面が登場しました♪
NHK大河ドラマ「篤姫」2008年6月8日〜7月6日放送分に、第13代将軍徳川家定公と篤姫様が連珠(いつつならべ)を打つシーンが放映されました。

GO! GO! 浜松連珠会