株式会社森下商店はフジモ印の金山寺、梅干、らっきょう、あま酒 など各種漬物を製造、販売する会社です。
2020.02.23更新
      


        1960年代半ばの瀬名川、現在の橘小学校の建っているあたりから弊社の方面を写す

1951年創業

当時の心を忘れずに日本の伝統食品を今の時代にお届けします。


 

株式会社森下商店


〒420-0913 静岡県静岡市葵区瀬名川 3-27-10  

TEL 054-261-3022  FAX 054-262-6238  

E-mail fujimo@tokai.or.jp

営業時間 8:00〜17:00 

(日曜日、祝日、土曜日の一部は休業日とさせていただいております)

弊社事務所にて一般消費者向けに小売いたしております。

宅配便による全国発送も受け付けております。

ご注文等のお問い合わせは、上記の電話、FAX、電子メールにて承ります。

お気軽にお問い合わせください。

3月のお休みは、1日、7日、8日、14日、

 15日、20日、22日、28日、29日となります。

よろしくお願いいたします。



フジモ印は日本一の富士山の「フジ」、森下の「モ」をあわせた森下商店のブランドです。

 




訪問ありがとうございます

     

 金山寺みそのスパゲッティ 

先日、静岡県漬物商工業協同組合のイベントとして、漬物を使ったレシピ提案および試食会

を株式会社静岡ガス様にて行いました。

弊社の金山寺みそを使ったレシピも考案していただきましたので、紹介いたします。

〈材料  (2人分)〉

スパゲッティ       160g

豚バラ肉(薄切り)    60g

にんにく          1片

オリーブ油       大さじ1

金山寺みそ      大さじ4

酒            大さじ2

塩             少々

細ねぎ(小口切り)  2〜3本 

〈作り方〉

1.豚バラ肉は1p幅に切る。にんにくはうす切りにする。

2.スパゲッティは指定の時間ゆでる。

3.フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて弱火にかける。香りが立ったら豚肉を

 入れて炒める。肉の色が変わったら金山寺みそと酒を加えてさっと煮立てる。

4.Aのスパゲッティと、ゆで汁適宜を加えてからめる。塩で味をととのえ、細ねぎ

 小口切りを加えてさっと混ぜ、器に盛る。

好みで粉チーズをかけてもよい。

【レシピ  静岡ガスクッキングスタジオ】 

金山寺みその風味のある、おいしいスパゲッティになりますよ。

ぜひ、お試しください。


会社概要      通信販売      食べ方提案   担当のうんちく

     



 金山寺みそ 250g




弊社の金山寺みその中で、一番の製造量、販売量をほこる、製品です。

静岡市内の小売屋さんをはじめ、県外でも問屋さんを通じて販売していただいている商品です。

大きめに刻んだ、茄子・瓜・生姜を使用しております。

他社の金山寺みそに比べると、甘口で食べやすい味に仕上げてあります。


 


 金山寺 具だくさん 420g 




通常の金山寺みそに比べて野菜の使用量を1.5倍にして製造した、ちょっぴり贅沢な金山寺です。

「金山寺みその中の野菜がおいしいから、野菜が多い方がいいよ」という消費者の声にこたえて製品化しました。

手作業で袋詰めしていますので、大量生産できません。
その代わり、金山寺みその小麦や大豆の粒がきれいな製品に仕上がっています。





 あま酒 350g 


あま酒の350g入り小袋製品です。

濃縮タイプですので、ほぼ2倍量のあま酒が出来上がります。

温めて作った後に冷蔵庫で冷やして、冷たいあま酒としてもご利用いただけます。

お湯の代わりに牛乳や豆乳で作っても美味しいですよ。

 




 業務用 あま酒 1s 

あま酒の業務用商品です。

小売店ではほとんど見かけることのないタイプだとは思いますが、観光地や、神社仏閣のふるまい酒などにご利用いただいております。

このところは町内会や、老人会など、大勢の方が集まるイベントでご利用も多いようです。

イベント企画担当の方、ぜひお試しください。


全国への発送いたします

ご注文は、電話・ファックス・電子メールでどうぞ

  ご意見・お問い合わせはこちらへどうぞ

電子メール fujimo@tokai.or.jp

電話 054-261-3022

ファックス 054-262-6238