旬のお料理と、美味しい日本酒を取り揃えております

コース料理は4,000円〜(税別)/お一人様
ご予算に合わせてご用意いたします。

  ふぐ料理



長崎・島原ではテッサを軽く湯引きして
歯ごたえある切り身をチリ酢でいただきます。
コース料理¥8,000/(税別)お一人様
眉山のふぐ料理を是非、ご賞味ください!

 (3月末まで、ご予約承ります。)
◎通常のコース料理にフグ料理を単品で取り入れる事も、ご希望 に応じてご用意致します。

夏のお料理

新年を迎え、各蔵から新酒が入荷いたしました。
この季節ならではの、にごり酒をご賞味いただけます。
根菜類が豊富な季節です。

 和牛もも肉味噌漬けの炙り
  箱根西麓牛を山椒の利いた漬けダレで下味を付け、
  軽く炙ったお料理です。

 ソラマメの網焼き
  ソラマメをさやごと焼いて、ホクホクのマメをお召し
  上がり下さい。茹でたソラマメとまた違う風味を味わえます。

○ タラの白子のポン酢添え
  新鮮な白子をポン酢で、又は昆布を敷いた陶板の上で
  牡蠣と焼いてもおススメです。

夏のお料理

本格的な冬の気配に入りました。。
日本酒は新酒の仕込みが始まる季節です。
今年のお酒の味わいは、昨年と比べどうでしょうか??
利き酒をしながら、お好みのお酒を見つけてください♪

 フグ料理 一式
  単品のフグ料理として、フグのから揚げ・鉄皮ポン酢・チリ鍋
  など・・お好みの一品をどうぞ!

 穴子と舞茸の蓮蒸し
  すりおろした蓮と煮アナゴと舞茸を入れて蒸し、
  おろし山葵と餡で体も温まるお料理です。

○ かぶと鯵の重ね寿司
  甘酢漬けのかぶと、酢〆した鯵を重ねて 切り柚子の香りを
  効かせたこの季節の酢の物としておススメの一品です。
  

●『コーバコ蟹』ご希望のお客様、お取り寄せいたします。

夏のお料理

11月に入り温暖な陽気が続き、今年は暖冬との予想が出ています。
富士山もうっすらと雪化粧をしてるものの、冬の訪れは先のように
感じられます。温かいお料理と燗酒の美味しい季節です。


 カキと白子の昆布焼き
  昆布を敷いた陶板の上で、野菜と一緒に火にかけます。
  昆布の香りがうつり、風味豊かなお料理です。
  ポン酢と薬味と一緒にどうぞ。

 フグの唐揚
  淡白な味わいに下味をつけて、いわつきの素揚げと共に。
  島原の郷土料理『がね炊き』はフグのアラを、唐辛子・梅干
  酒と醤油で炒り煮にします。お酒のお供におススメです。

○ 牛すじおでん
  今年もカウンターで、コトコトおでんを温めています。
  煮玉子・大根・こんにゃく・里芋 お好きなものだけ
  お召し上がりいただけます。


冬のお料理

御殿場では、落花生・里芋が旬を迎えました。秋のお酒
「ひやおろし」を各地から取り寄せました。旬のお料理ともに
秋の夜長ををお楽しみください。

 茹で落花生
  毎年品種改良されて、様々な落花生を見ることが増えました。
  塩茹でした、やわらかい食感です。

 蓮根のくわ焼き きのこの葛あんかけ
  すりおろしたレンコンを焼いて、色々な種類のきのこの
  餡をかけて切り柚子の風味と共に。 

 じゅんさい
  今では国産が減りましたが9月まで収穫期の
  じゅんさいを秋田から取り寄せました。 
  三杯酢は勿論、天麩羅や鶏団子と鍋仕立ても
  お楽しみいただけます。


夏のお料理

一雨ごとに過ごしやすい陽気になりました。
今年のサンマは豊漁です。茹で落花生や茶豆もおいしい
季節になりました。

 松茸の土瓶蒸し
  今年も松茸の季節がやってきました。風味ある出汁が
  お酒のお供にもぴったりです。

 鶏と蓮根のポン酢炒め
  新蓮根が美味しい秋です。甘唐辛子と一緒に炒め、柚子胡椒で
  風味付けしました。残暑に食欲の増す一品です。
  
 サンマの梅しそ巻き天ぷら
  おろしたサンマに梅肉とシソをのせて天ぷらに。塩焼きと
  また一味変わった美味しさを楽しめます。



夏のお料理


今年は一光さんの畑ではスイカ・トマトが豊作です。
これから暫くすると、鯖の脂がのってきます。
お食事の〆に鯖の炙り寿司は、眉山おススメの一品です。

 小あじの南蛮漬け
  盛夏。暑さで疲れた体に、酢の物のお料理は最適です。
  みょうが・玉葱。野菜と一緒に漬け込んだ小あじを
  前菜にどうぞ。

 冬瓜と海老のそぼろあんかけ
  炒り煮をした海老の出汁を冬瓜に含ませた、夏のお料理です。
  冷静仕立てでジュンサイを添えて涼しさを感じさせてくれる、
  小鉢もご用意しております。

 若鮎の山椒煮
  御殿場産の青山椒の実と 丸ごと蒸し煮した夏のお料理。
  酒の肴に相性ピッタリです。
  

 モロヘイヤとオクラのそうめん
  旬を迎えた、粘りある野菜を出汁で味付けをして、私たちの
  故郷の名物『島原そうめん』に和えます。箸休めのお料理として
  おススメです。


夏のお料理

梅雨の雨で、植物の成長が勢いを増すこの季節。
一光さんの畑では毎日キュウリ・茄子・インゲンを収穫できます。
カツオ・アジなど青魚の美味しい季節です。
初夏の食材をお楽しみ下さい。

 ハモの梅肉添え
  夏の食材の代表の一つ、この時期にしか味わえないお料理です。

 とうもろこしとオクラのかき揚げ
  旬の夏野菜をかき揚げに。宮古島の雪塩と揚げ物は
  ピッタリです。
  
江戸前穴子
  天麩羅、または薄味で炊いた穴子を棒寿司でどうぞ。


水無月

梅雨入り間近、ここ数日は快適な陽気が続いております。
筍の最盛期が終わり、ソラマメ・絹さやが収穫の時期を
迎えました。田植えの水面に映る、木々の緑が美しい季節です。

 和牛のたたき 柚子こしょう風味
  炙った和牛を山椒の風味を効かせた醤油タレに漬け込み
  新玉ねぎを添えてお召し上がりいただきます。
  

 若鮎の山椒煮
  御殿場産の青山椒の実と 丸ごと蒸し煮した初夏のお料理。
  酒の肴に相性ピッタリです。

 炙りかつお
  粗塩をふった皮を炙り、ほんのり温かいかつおを
  おろし生姜・にんにく・ポン酢 お好みの味付けで
  お楽しみ下さい。

 茄子のはさみ揚げ
  揚げ物を食べたくなるのが、蒸し暑くなるこの季節。
  かしわの中に、木耳(きくらげ)を刻みいれ、茄子に
  はさみ揚げます。柚子胡椒を効かせたお出汁でどうぞ♪

夏のお料理

新緑で覆われた山がふんわりとして、藤の花とつつじが彩り
気持ちの良い季節を迎えました。田んぼに水が張られ、
カエルの声が賑やかになりました。

 竹の子木の芽焼き

薄く切った竹の子を炙り木の芽の風味豊かな春のお料理です。

 山菜とホタルイカの天麩羅

こごみ・タラの芽・やぶれがさ・ウド・・旬の山菜とホタルイカを雪塩でどうぞ。

 わらびのたたき

わらびは、細かく刻んで葱とかつおぶしで和えた「わらびのたたき」ごはんにのせて〆お食事にもおススメです。
 
 炙りカツオ

粗塩をふったカツオを炙り、あたたかい状態でお好みの薬味とチリ酢でお召し上がりいただきます。


夏のお料理

梅の花が終わり、水仙が満開になりました。桜の見ごろはあと少し!
蕗は花が咲き、つくしがたくさん芽吹いています。山菜が豊富な
季節を迎えました。


 筍のふき味噌焼き
  路地物のふきをふき味噌にして、筍にのせて香ばしく
  焼きあげます。素揚げした蕎麦の実をトッピングします。

 サバの南蛮漬け
  野菜とともに甘酢に漬けた、体に優しい酢の物料理。
  小あじの南蛮漬けもおススメです。

 ホタルイカと野菜の昆布焼き
  春を告げるホタルイカ。天麩羅・酢味噌和えの他、
  今年は昆布焼きのお料理をご用意しております。

春のお料理

御殿場では梅が咲き始めました。日当たりの良い場所では
ふきのとうが芽吹いています。山菜や竹の子の美味しい季節。
ホタルイカ漁が解禁になり今年もホタルイカのしゃぶしゃぶを
ご用意致しますのでお楽しみに!


 新わかめのお焼き
  島原から届いた新わかめ。滋養たっぷりのわかめを
  たくさん食すには、ぴったりのお料理です。

 あさりと春キャベツの酒蒸し
  やわらかい春キャベツを、アサリの出汁の風味でどうぞ。

 鰆の道明寺蒸し
  春を告げる鰆を、道明寺と桜の葉で包み蒸したお料理です。
  百合根とえんどう豆を散らした餡でお召し上がり下さい。


夏のお料理

寒暖差の多いこの季節ですが、日当たりの良い場所では水仙や梅が咲いております。スノードロップが咲き始める頃は、寒さの中にも春の訪れを感じさせてくれます。
菜の花・そらマメ・ふきのとう
春の食材をご用意しております。

 ほたるいかと菜の花の酢味噌和え
 菜の花・ウドの春野菜の風味と
  食感を酢味噌と一緒にご賞味下さい。

 ふきのとう・百合根の天麩羅
 ほろ苦さが美味しい、春野菜。雪塩と共にご用意致します。
  
○ 豚角と大豆の煮込み
 時間をかけて土鍋で煮た豚角は脂身も美味です。





日本酒の魅力




生酒の魅力について・・

生酒の魅力は旨みがストレートに伝わる事だと思います。酵母が生きているので冷蔵保存をしなければいけませんが、味わいは繊細で香り高いのが特徴です。

通常のお酒は貯蔵前と瓶詰め時に2度火入れ処理をします。
常温での保管が目的で、取り扱いやすいのですが、香や口当りなど
生酒と比較すれば出荷時に2度の熱燗を施されていますから酒は大味に感じてしまいます。

今まで日本酒が苦手だった方も是非!生酒をお試しになって
下さい。


 



※ご予約は、ご来店頂くかお電話のみでの受付になります。
             メールでは予約できません。

【ご予約・お問い合せ】
TEL 0550−82−8616

TOP